2022年 明けましておめでとうございます。

昨年はとしあけ早々から、夫が外出先で転倒、コロナ渦中救急搬送、結果、右足大腿骨骨折、

3時間後手術入院、ピポーピポー鳴り響く夜中に近い時間での救急病院のたった一人の待合室で

心細く待ってると、時折看護師さんがやさしく声をかけて下さるやさしさと、病院へのたらいまわし

もなく、ここに運んで下さって、真夜中の手術をしていただき、

こころより感謝しています。

3か月後退院となりましたが、又自宅で尻もちをつき、外来診療で、今度は左足大腿骨骨折、即

入院夕方には手術となり、びっくり仰天❕ おかげで1年の半分を夫は病院暮らしとなり、

私は仕事が出来ないイライラと体力の限界、何よりもこんなに長く一人での生活をしたことがなく、

いい加減な食事を心配して一人暮らしをしていた娘がペットのトイプードルのサラを連れて、同居

してくれ、精神的にも体力的にもグダグダの私を助けてくれて、色々な大変な事が多かった1年でし

たが、今何とか元気でおれることに感謝して、

2022年、怪我せず、健康で明るく、仕事に楽しさを、心に感謝して頑張っていきます。

宜しくお願い致します。  長手啓子