ホームスキンケア弱酸性プランローション
商品詳細

弱酸性プランローション[ジョアエコ314]

販売価格: 4,860円 (税込)
[在庫あり]
数量:
ヘチマの茎から採取したヘチマ水に9種の植物保湿成分(*)を配合。皮膚に潤いを与え、肌をひきしめ、キメを整えます。
 
* 植物保湿成分:オウゴン根エキス、ムラサキ根エキス、マグワ根皮エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、サボンソウ葉エキス、セージ葉エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、レモン果実エキス、ゴボウ根エキス(保湿成分)
■肌年齢をサポートします。

100%生体水ですからお肌になじみ、角質内に浸透してたっぷり潤します。pH3.5の弱酸性プランローションが、皮膚表面を健全な弱酸性(pH4.5〜5.5)に導き、皮膚バリヤ効果を高めます。また、角質蛋白(ケラチン)が収れんして引き締まりますから、皮溝が細かな三角形を形成してキメを整えます。角質表面の光散乱効果が高まり、シミや小じわが目立たなくなり、見た目に肌年齢が若々しくなります。

              
100%純粋へちま水がお肌にいい理由

 

「白い!」と感じさせる肌は、皮膚の内部からの「光リフレクト」が多い肌です。これは、「雪だるま」が白く見えるのと同じです。角層内に水分が多く、メラニンの少ない肌は「光リフレクト」が多くなり、見た目に「白い」と感じさせるのです。
パック後の肌は、角層表面のメラニンが除去され、水分が多くなるため肌が白く見えます。逆に、メラニンが多く乾燥している肌は、常に「光リフレクト」が少ないために、「くすみ肌」に見えてしまうのです。
このように、健康で白く美しい肌は、「光リフレクト」が多い肌なのです。

                

■「へちま」へのこだわり

             
ヘチマ
30年の長きにわたり、多くの女性方のお肌が潤いました。
                   平安時代から庶民の女性に愛された潤い美肌成分です。
こだわりのヘチマ栽培「天竜産ヘチマ(静岡)」
                   最高品質のヘチマ水を採るため、JA遠州中央の皆様と、品質改良に取り組み「天竜株」を生み出しました。
ヘチマは土を選びます。きれいな地下水が湧く天竜川の砂地に、無農薬で有機栽培しています。
根から吸い上げるヘチマの水
                   年一度、仲秋の名月の頃、ヘチマの根が吸い上げた生体水を根から採水します。
                   一升瓶に溜まったヘチマ水を、精製水などを加えず、その他9種類の植物保湿エキスを配合し、ローションに仕上げます。

 

 

■「ヘチマ」にプラス!!  古来より珍重された美肌潤い植物成分配合

美肌潤い植物成分のご紹介
             
【ムラサキグサ】ムラサキ根エキス
日本最後の歌集「万葉集」に「むらさき野行きしめの行き」と額田女王にうたわれたムラサキグサの根です。
                   古来より美容成分として、宮廷女性に愛用されてきました。
【コガネバナ】オウゴン根エキス
                     コガネバナの根を「オウゴン」とよびます。
                     中国の古い書物「李士材」に「肌表を精解し清透の効あり」と記されています。                      唐時代、楊貴妃も使っていたかもしれません。

【セージ】セージ葉エキス
年サルビアは、ラテン語で「健康」を意味するサルバーレ(salvare)からきています。
                     古来より健康にいいハーブとして栽培されています。
肌荒れを防ぎ、肌のキメを整えます。



 
■主な配合成分
●植物性保湿成分ヘチマ水、オウゴン根エキス、ムラサキ根エキス、マグワ根皮エキス  
●西洋ハーブ保湿成分オランダガラシ葉/茎エキス、サボンソウ葉エキス、セージ葉エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、レモン果実エキス、ゴボウ根エキス  
●保湿成分

ヒアルロン酸Na、PCA-Na、マルチトール  

※ 無着色、無香料 ※製品の色や香りは、ヘチマ水やオウゴン根エキス、ムラサキ根エキスなどの天然エキス特有のものです。


                     
■使い方


             
洗顔後、お顔全体に適量つけ、軽くパッティングしながら、お肌になじませます。
手お肌の乾燥や肌荒れ、日焼けを感じた時などは、お顔だけではなく、全身にもお使いいただけます。                   

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス